ウェルカムボードとは

ウェルカムボードとは店頭などに設置されている看板のような物のことを指しますが、一般的には結婚式の披露宴会場に飾られるボードを思い浮かべる方が多いでしょう。

レストランや飲食店ではその日のお勧めメニュー等が書かれ飾られていることが多く、結婚式では新郎新婦のゲストへの感謝の気持ちを表す意味合いを込めて飾られています。

結婚式で飾られるウェルカムボードには色々な種類がありますが、専門の業者に注文をして作る方や新郎新婦の共同作業で作る方、友人に作成を頼む方など用意の仕方も様々です。

今では種類も豊富にあるウェルカムボードですが、昔は立て看板に筆文字で書かれているだけのシンプルなものだったようです。

それが今ではユーモアのある物、新郎新婦の好みが反映されている物が主流になっており、結婚式を終えた後は新居に大事に飾っておくという方も多いのだそうです。

新郎新婦からゲストへの感謝の気持ちを表すという面では、2人の手作りボードは喜ばれることでしょう。

また、友人が祝福の意味を込めて作ってくれたボードならば、新郎新婦はもちろん両家の親族も幸せな気持ちになりますね。

現在では新郎新婦手作りのウェルカムボードや、友人たちから送られる手作りもの、チョークアートで作成されたものなどが主流となってきています。

チョークアートは絵がうまい人が描いたり、もしくは業者にお願いするという場合があるようです。

お知らせ、感謝、宣伝など、色々な意味が込められるのがウェルカムボードの良い所なのです。

◆◆参考リンク:チョークアートatoa◆◆

Comments are closed.

TOP